【強制M字開脚】池袋 エレガンスの体験談

   

仕事で終電を逃し池袋で夜を明かそうと決心した際に某サイトを眺めていて発見した池袋 エレガンス。

池袋はメンズエステのメッカなので、他にもメンズエステはありますが何か感じるモノがあったんでしょうね。

完全に直感でエレガンスに決めました。

店舗情報

店舗名:池袋 エレガンス

最寄り駅:池袋

電話番号:03-6912-6746

施術内容

電話をかけると1時間程待たされるとの事。

マックで時間を潰せばいいやと思い了承し予約を入れました。

が、肝心のマックに喫煙席がなく時間をつぶせない事が発覚。

タバコを吸いたくてしょうがないので、テイクアウトし駅前で時間を潰していました。

そろそろ時間なので、お店へ向かいます。

お店の近くに着いたので再度電話するともう少し待って欲しいとの事。

いつも10分前に着くように行くのですが、お店によっては時間通りに来て欲しい場合も多いですね。

部活で15分前行動を義務付けられていた身としては、ついつい癖で早く行ってしまうんです笑

きっとこの気持ち、わかって頂ける方多いはずですよね♪

話がそれましたが、肝心の施術内容に戻りたいと思います。

まず、女の子の容姿は90点!

人それぞれ好みはあると思いますが、僕の中でかなりタイプでした。

話し方も落ち着いていて、施術中も会話が途切れることもなく、かなり高いコミュニケーション能力の持ち主。

聞けば、接客業をやっていたそうでなるほどな!といった感じです。

マッサージ自体は力が弱く、もう少し強めにとお願いをしたら結構大変そうだったので、一番楽に出来る力加減で良いよと言ったら、

それは申し訳ないから頑張ります!と言われちゃいました。

そんな健気な部分を見せられたら本当に申し訳ないので、プレーの方で頑張ってくれと伝えました笑

そんなふざけた要望にも「はい!」と応えてくれた彼女。

指圧後のオイルを使ったマッサージでは、かなり破廉恥な体制にさせられました。

M字開脚させられた時は足がつるんじゃないかと思うくらい大開脚です!

そこで足つりそうと伝えると、四つん這いを指示され、またまた破廉恥な姿に。

一方的に遊ばれるのも悔しいので、こちらからも破廉恥な体制を指示したらすんなりOK♪

お互いに破廉恥プレーを楽しみ無事に終了。

見れるもん見れたし、する事したしで満足いきました。

 

みなさんも是非、池袋へ行かれた際は足を運んでみて下さい!

 

 - 池袋